燻製を始めるなら「SOTO いぶし処」が使いやすくてオススメ!

燻製をやるのにまず必要なのが「燻製器」!

なんか特殊な道具だから高そう・・・という方はご心配なく。

燻製器って実はけっこう安く買えるんです。

なんなら段ボールで自作することもできるんです!(*‘ω‘ *)

「えっ、自分で作れちゃうの?」と考えれば燻製器に対するハードルがグッと下がりますよね。

でも初心者の方で、これからも燻製を続けていくと思う!という方は、始めは燻製器のセットを買ったほうが良いかもしれません。

というのも、お手軽な価格で良い燻製器セットがあるんです。

それが「いぶし処 スモークスターターキット」です!

いぶし処

※豚バラ肉とスモークウッドはキットに含まれません。

スポンサーリンク

なぜ、おすすめ?

なぜこのいぶし処スターターキットをおすすめするかというと、まず、いぶし処本体が長く使える燻製器であること。

ダンボール製の安いタイプもありますが、繰り返し使うとやはりダメになってしまいます。

他社製品でも金属製のものがありますが、値段が高かったり、サイズが小さかったりします。

その点、いぶし処はベーコンをぶら下げられるだけの高さもあるので、幅広い燻製レシピに対応できるのです。

高さがある分、中の網棚も2段分用意されているので、例えば燻製ナッツと燻製チーズを同時に燻煙したりもできます。

スモーカーで作る燻製ミックスナッツ

キット内容がオトク!

次にスターターキットの内容がオトクなんです。

いぶし処本体の他に、同社の温度計と、フック3本がセットになっています。

いぶし処温度計

これは別途購入すると合計で1,100円くらいします。

また、温度計とフックはたとえ本体を買い替えても使い回しができるので無駄になりません。

チップとウッドも付いてくる

おまけ程度ですが、スモークチップとスモークウッド(スティック)もついてきます。

別途購入した場合は500円位のものでしょうが、お試しで使うには十分だと思います。

まさにスターターキットと言った感じで、ベーコンなどを作るには別途スモークウッドを買ったほうが良いと思います。

こんな感じで、まったく燻製の道具を持っていない方にはスターターキットがオススメ!

収納も折りたたんで購入時の箱にしまえるので、使わない時もジャマになりません。

これから燻製を始めるという方にはうってつけのキットだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

最新の燻製情報をチェック!

facebookページでも情報をお届けしています。