燻製作りに欠かせないスパイス(香辛料・調味料)について

燻製作りをする際に、レシピによっては「香辛料」や「調味料」が必要となります。

ブラックペッパー、ホワイトペッパー、粗塩、三温糖など、様々な香辛料・調味料を使うことで素材に味付けや殺菌効果、長期保存効果をもたらします。

ただ実際に燻製を作ってみると「えっ、こんなに使うの!?」とびっくりしますよね!

実は、香辛料を買うときはスーパーで小瓶や小袋を買うととても勿体無い。

だって、例えばベーコンを作ろうと思ったらコショウの小瓶なんて3個か4個いっぺんに使っちゃうんですよ!楽しく燻製を作りたいのに、作るたびに財布にダメージが・・・

なので、香辛料や調味料を買うときはamazonや楽天などで大袋で購入をオススメします。物によっては10分の1くらいの値段で買えちゃう!

ここでは燻製作りの際に使用する香辛料・調味料をご紹介します。

なるべく送料を抑えられるように、同じショップでピックアップしています。

スポンサーリンク

揃えておきたい香辛料・調味料

粗塩

燻製作りには欠かせない!

ただし「アジシオ」などではなく必ず「粗塩」を使いましょう。

「にがり」を残しています。伯方の塩 1kg

「にがり」を残しています。伯方の塩 1kg
価格:400円(税込、送料別)

三温糖

こちらも燻製作り欠かせません。粗塩の半分程度の量が必要となります。

グラニュー糖や上白糖ではなく、三温糖を使います。

まろやかな味とコク三温糖

まろやかな味とコク三温糖
価格:550円(税込、送料別)

ブラックペッパー

燻製作りには欠かせない香辛料です。ホワイトペッパーに比べてピリリと刺激が強いです。

大量に使うことになるので、大袋で購入するととてもお得です。

ホワイトペッパー

ブラックペッパーに比べてマイルドな刺激。シチューなどの白い料理に使いまわすこともできます。

コリアンダーパウダー

みなさんご存知のパクチーの果実をすりつぶして乾燥させた香辛料です。

カレーに入れるスパイスとしてもよく使います。

オールスパイス

シナモン、クローブ、ナツメグを合わせたような香りを持つ不思議な香辛料。とりあえず持っておきたい。

GABAN オールスパイス パウダー 180g 缶

GABAN オールスパイス パウダー 180g 缶
価格:1,123円(税込、送料別)

ナツメグパウダー

肉料理や魚料理の臭み消しにも使われます。燻製の際に少量使います。

シナモンパウダー

独特の香りに好き嫌いがあるかもしれません。燻製の際には少量使います。

シナモンロールやアップルパイなどにも使えます。あとカプチーノとか・・・なかなか家では飲まないかな?

クローブパウダー

肉料理やカレーのスパイスとして使える香辛料です。燻製には少量使います。

ローレル(月桂樹の葉)

ローリエ、月桂樹の葉とも呼ばれるもので、乾燥させた葉になります。

カレーなどにも使えるので多めに買っておくと重宝しますね。ただし長時間煮込むと苦味がでますので、1時間程度で取り出しましょう。

香辛料は大量買いが絶対お得

例えば、ソミュール液づくりに使う「コリアンダー」というスパイスを見てみましょう。

500g程度の豚バラ肉を使ってベーコンを作るのに使うコリアンダーは約15gです。市販の小瓶入りコリアンダーはちょうど15gなので1回に1瓶まるごと使うことになります。

メーカーにより若干異なりますが、だいたい200円/15gといったところ。

しかしネットで買うと600円/500g!つまり18円/15g!約10分の1の値段で買えます。

また、なかなかお店に置いていないけどぜひ使いたい「オールスパイス」は450円/100g!

その他にもコショー、ナツメグ、シナモン、ローリエなど、お店で買うよりも断然安い単価で買うことができます。

コショーや粗塩なんかは普段でも使うものですし、その他の香辛料もカレーなどに入れると美味しく仕上がるので、多めに買っておいても良いですよね!

燻製を行う際の注意点とは?

最後に、燻製作りを行う際の注意点・リスクについて。

主に自宅のキッチンで燻製を行う際の注意点になりますが、楽しく燻製を行うためには大事なことなので是非ご確認ください。

燻製をする際の注意点、食中毒・火災・煙・においのリスクを理解しよう
燻製をする際の注意点、食中毒・火災・煙・においのリスクを理解しよう
食材を自分の手で美味しく仕上げるのが燻製の醍醐味ですが、燻製作りには注意点・リスクもあります。 でもキチンと対策や注意をすれば避けられ...

もう燻製については知ってるよ!という方は、ぜひレシピページを覗いてみてくださいね!

燻製レシピ | 燻製いんふぉ
「燻製レシピ」の記事一覧です。

スポンサーリンク
燻製作りに欠かせないスパイス(香辛料・調味料)について
この記事はいかがでしたか?
燻製いんふぉの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

シェアする

最新の燻製情報をチェック!

facebookページでも情報をお届けしています。