シェアする

【燻製レシピ】熱燻でもっちり食感!木綿豆腐の燻製

豆腐の燻製が完成
材料
  • 木綿豆腐・・・1丁
  • 粗塩・・・適量
使用燻煙材
スモークチップ・ヒッコリー
所要時間
1.塩漬け 24時間
2.塩抜き なし
3.乾燥 24時間
4.燻煙 15分
5.寝かせ 12時間

前回は燻煙の温度が40度以下という冷燻で作ったのですが、今回はスモークチップを使った熱燻で燻製豆腐を作ります!

前回よりも水分もしっかり抜いて、チーズケーキのようなもっちり濃厚食感の豆腐の燻製に!

ちなみに今回はシンプルに塩のみで味付けです。

もっちり食感木綿豆腐の燻製 の作り方

前回の豆腐の燻製レシピを掲載して「あんまりチーズのような食感は出なかった」とぼやいたところ、Twitterでありがたいアドバイスをいただきました!

低温だと豆腐の食感が残り、高温だとチーズケーキのような食感になるとのこと!

なんてわかりやすい説明・・・

そんなわけで、このアドバイスを頂いたあと木綿豆腐を買ってきて、さっそく作ってみました!

水抜き・乾燥はしっかりと!!

豆腐の燻製、乾燥中

豆腐の燻製のキモとも言える、かもしれない「水切り(水抜き)」で、豆腐の水分をしっかりと抜いていきます。

なんか普段の豆腐料理でも水切りをすると美味しくなるらしく、電子レンジで水切りをする方法もあるらしい!

まぁでも今回も電子レンジは使わず、じっくり重しを乗せて冷蔵庫で水分を抜いていきますよ・・・じっくりのんびりが燻製です。

前回よりもしっかりと水を抜いて、しっかりと風乾しました。

キッチンペーパーを併用して、途中で裏返したりして、両面から脱水していきましょう。

水抜き前の半分の厚さになりました。

熱燻で短時間燻煙!

100均燻製器で燻煙

前回はスモークウッドでじっくり燻しましたが、今回はスモークチップで熱燻にします。

15分の短時間勝負!!

使うスモーカーは100均で作れるミニスモーカー!!!

100均で作る!だれでも簡単に作れるミニ燻製器
100均で作る!だれでも簡単に作れるミニ燻製器
燻製ブームきてますね! と言い切って良いのか悪いのか、先日は朝のワイドショー番組「モーニングバード」でも燻製の特集が組まれていましたね...

熱燻!

途中、フタを開けて豆腐をチェックすると表面に水分がにじみ出ています。

水分は酸味の原因!ということで、15分の短い燻煙のなかで一回は水分を拭き取ります。

その際ついでにオモテウラもひっくり返します。

粗熱をとって冷蔵庫へ・・・

粗熱を取ります

燻煙が完了したら、粗熱を取ります。

金網などに乗せて常温で放置するだけです。ちょっと触ってみて冷めた感じなら冷蔵庫へ!

冷蔵庫で寝かせます

燻煙を終えたあとでもまだ水分が出るので、冷蔵庫で寝かせる間もクッキングペーパーで包みます。

楽しみ~!!

もっちり食感木綿豆腐の燻製の完成!

豆腐の燻製が完成

冷蔵庫で12時間ほど寝かせたら、豆腐の燻製が完成!!

さっそく試食してみたのですが、前回作ったものよりももっちり食感。

ウマい!止まらない!!

前回のも好きだけど、今回のはもっと美味しい!!

好みにもよりますが、豆腐の燻製を作るポイントは

  • しっかりと豆腐の水分を抜く
  • 熱燻!
  • 寝かせるときも水分を抜く

といったところでしょうか・・・個人的なメモ!!